*

感動の実話!エルトゥールル号事件の映画「海難1890」

公開日: : 最終更新日:2018/08/07 映画 ,

エルトゥールル号遭難事件が映画化されたそうです。

12月5日公開が待ち遠しい。子供を連れて観に行こうと思います。

知ってる方も多いと思いますが、この事件は明治時代に和歌山県冲で難破したトルコ軍艦の乗り組員を村人が救助したという話。

500名もの犠牲者を出した大きな事故で、助かったのはわずか69名。

介抱した村の人たちは、けっして生活に余裕があったわけではありません。どちらかといえば貧しい。

このとき献身的な介護を受けた69名が、トルコに帰国後語り継ぎ、トルコは親日国になっていったのです。

そして、月日は流れ、100年後の1995年ある事件が起こります。

記憶に残っている人も多いと思いますが、中東のイラン・イラク戦争

当時、イランには多くの日本人が滞在中で、首都テヘランに取り残された状態。

イラクのフセイン大統領は、48時間後にイラン上空を飛行するものすべてを打ち落すと声明。

刻一刻と時間が過ぎるなか、救出策が無い日本人達の運命は…

万策尽きたと思われたとき、テヘラン駐在の日本人大使が個人的に親しくしていたトルコ大使に救援要請。

トルコ大使が国に事情を伝えたところ、すぐに了承の返事が。

しかし、そんな危険な状況のフライトを受けるパイロットがいるのか!?

なんと、その場にいたトルコ航空のパイロット全員が志願したといいます。

こうして、200名以上の日本人を乗せた2機は、制限時間ギリギリにトルコ領域に入れたのです。

これがエルトゥールル号の恩返し。感動の実話です。

私がこの話を知ったのは、数年前に読んだ書籍からでした。

「博多の歴女」といわれる白駒妃登美さんの著書

今年出版された、こちらも読みましたが、エルトゥールル号以外の感動話も紹介されています。歴史が苦手な子供は、こういう本なら興味を持てるのではないかなと思います。

子どもの心に光を灯す日本の偉人の物語 (親子で受けたい歴史の授業)

新品価格
¥1,620から
(2017/10/15 16:10時点)

そういえば、第二次世界大戦で多くのユダヤ人を救った、杉原千畝の映画も上映予定とのこと。

日本人であることのほこりを大切にしたいですね。

ad

関連記事

昔の捕鯨の図

「白鯨との闘い」はどこかで観た記憶が…

予告の「壮絶な実話」のコメントにひかれ、観に行ってきました。 映画「白鯨との闘い」

記事を読む

映画 人生フルーツ

映画「人生フルーツ」これが人間本来の生き方かも…

久しぶりにいい映画を観ました。 人生フルーツ。高齢な夫婦の日常を追ったドキュメンタリー映画です

記事を読む

映画 エベレスト

映画「エベレスト 3D」

仕事が早めに終わったので、映画「エベレスト 3D」を見てきました。 実話に基ずく映画とのこと。

記事を読む

映画の無料券

2015年版「ロッキー」を見てきました

スタンプカードがたまっていたので、映画を観てきました。 この映画館専用ですが、結構すぐたまるん

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

サゴシ
神社参拝と釣り場の探索

気持ちがいい秋晴れ。この季節は日差しが強くても、風がひんやりしているの

アジ
アジングを始めて二週間で気づいたこと

アジングをやりだして約二週間。台風の影響はあったものの、連休もあり、朝

釣れたアジ
アジングは楽しい!常夜灯で入れ食い

最近はまっているアジング。仕事帰りに車で約40分の波止場へ寄りました。

釣ったアジ
朝マズメのアジングに行ってきた

今回は朝マズメのアジ釣りに行ってきました。早朝も夕方と同じように魚が釣

ガイドスルーを使っているところ
アジングにおすすめ「TICT ガイドスルー」

釣りのゴールデンタイム、夕マズメのアジングに行ってきました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑