*

G&L S-500 USA のメンテナンス

公開日: : 最終更新日:2017/12/16 ギター

人気が今いちのG&Lギター。G&Lには、インドネシア製のTributeシリーズ、フジゲン製のPremiumシリーズ、そして本家USA製があります。

製造国によって、同じ機種でも多少仕様が異るよう。くわしくはこちら → G&L Guitarsのエレキギターについて

今回メンテしたのはオークションで購入したUSA製のS-500。状態は比較的よいほう。

G&L S-500 USA

スパーゼルのロックペグは、弦交換が楽ですね。

ヘッド部分

トレモロアームは欠品だったので、取扱いのある楽器店へ注文。日本に在庫があったらしく約一週間ほどで到着。

ネットで調べると、G&Lのアームはイモネジで固定するとのことで部品もいっしょに購入。合わせて約5,000円、意外に高い…

しかもこの部品の取付けが小さくて面倒。全体的な調整は後日ショップにお願いするので、そのときに取り付けてもらうことに。

G&L ギターのトレモロアーム

さて、今回自分でメンテナンスするのは「フレット磨き・指板他全体のクリーニング」など。素人なので無理はしません。

メンテ道具の一部は、サウンドハウスで購入。注文して2日ほどで到着。

サウンドハウスの通販

CLEANING CLOTHTRICK ( トリック ) / 指板クリーナーESPマルチスパナ

ギターメンテの道具

他には、フレット磨き用のピカールマスキングテープエアダスターナット潤滑剤KEN SMITH ( ケンスミス ) / クリーナーなど。

ギターメンテナンス道具一式

まずは、金属用のピカールでフレット磨き。

ピカール

凹みはそれほど気になりませんが、結構くすんでいます。

ギターのフレット

指板にマスキングテープを貼り、フレット部分だけを出します。境目はしっかり貼らないと指板汚れの原因に。

マスキングテープしたギターの指板

軽く磨いただけでピカピカ。まさにピカール。

キレイになったフレット

金属粉で真っ黒!汚れ落としは、ホームセンターで売っている使い捨ての安いウエスがおすすめかも。

汚れた布

次はTRICK Fretboard Cleanerで指板の掃除。メイプル指板なので、一見汚れが目立ちませんが念入りに。

ギターの指板クリーナー

ネックは直接さわるところなので、キレイになると気持ちがいいですね。

掃除後のギターの指板

仕上げはKEN SMITH のポリッシュクリーナーでボディ磨き。ラッカー塗装ではなさそう。ウレタンでしょうか?

ポリッシュクリーナー

せっかくなので、ネックをはずしてみることに。

はずしたギターのネック

ネックポケットに製造年の記載が。1996年7月26日、今年21歳です。

ネックポケット

配線は意外に細い。気をつけて扱わないとハンダがはずれそう。ガリはなかったので、電装部分の問題はなさそうです。

ギターの電装部分

ザグリは俗にいう弁当箱タイプ。この空洞は音に影響するんでしょうか?

ボディのザグリ

弦のすべりをよくするために、ナットとサドルには先日購入したMUSIC NOMAD TUNE IT を塗布。

MUSIC NOMAD チューニングサポートリキッド TUNE IT MN106

ギターのナット用潤滑剤

さすがに「新品の輝き」とはいきませんが、自分で手入れをすると愛着がわきますね。

G&L USA S-500

サウンドハウス

ad

関連記事

フェンダー アンプ

機能満載アンプ「Fender Mustang GT40」が届いた

数年ぶりのアンプ購入。Fender Mustang GT40が届きました。 Fende

記事を読む

Godin ACS SA Nylon

Godin ACS SA Nylon Special Edition-エレアコが届いた

高校生の娘用に買ったアコギがきっかけで、最近またギターにはまってます。 帰宅は毎日11時過ぎな

記事を読む

メンテナンス完了のギター

FUJIGEN OS-10TT ストラトのメンテナンス

フジゲンカスタムショップ製のストラトキャスターOS-10TTです。 製造完了の商品で旧

記事を読む

ネックの掃除

エレキギターのメンテナンス

8月も今週で終わり。立秋以降、朝晩は過ごしやすくなりましたが、日中はまだ30度越えの猛暑。外出する気

記事を読む

レスポール

やっぱりロックは1970年代!

先日、高校時代の友人から、数年ぶりに電話がありました。 学生時代の友はいくつになってもいいです

記事を読む

ギターメンテナンスの本

ストラトのポテンシャルを引き出せるか!?

本格的な冬の到来。外は寒いので、ギターで遊んでいます。 さて、先日ピックアップ交換をしたGui

記事を読む

tokai-ces238

国産セミアコといえばトーカイ!? Tokai-CES238

この歳になると何をするにも面倒で「老化防止のためにも熱中できることを」と少々焦り気味でした。

記事を読む

YOUNG GUITER

今さらながらのギターと理論

2月4日立春。暦のうえでは春の始まりらしいですが、しばらく極寒の日が続きそう。 これだけ寒いと

記事を読む

クライン ST PU 1962

エレキギターのピックアップ おすすめは!?

最近は、Fullertoneのストラトを弾くことが多くなりました。56年タイプかな?

記事を読む

シナモンのライブ

レッド・ツェッペリンのライブを体感!CINNAMON-Gate’s7

昨日、シナモンのライブに行ってきました。場所は福岡のゲイツ7。 シナモンは今回が初めて

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

サゴシ
神社参拝と釣り場の探索

気持ちがいい秋晴れ。この季節は日差しが強くても、風がひんやりしているの

アジ
アジングを始めて二週間で気づいたこと

アジングをやりだして約二週間。台風の影響はあったものの、連休もあり、朝

釣れたアジ
アジングは楽しい!常夜灯で入れ食い

最近はまっているアジング。仕事帰りに車で約40分の波止場へ寄りました。

釣ったアジ
朝マズメのアジングに行ってきた

今回は朝マズメのアジ釣りに行ってきました。早朝も夕方と同じように魚が釣

ガイドスルーを使っているところ
アジングにおすすめ「TICT ガイドスルー」

釣りのゴールデンタイム、夕マズメのアジングに行ってきました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑