*

これはおすすめ!パイロットのキャップレス万年筆

公開日: : お気に入り

先日、仕事用のシステム手帳を新調したので、それ用の筆記具を探していました。

選んだのはコレ。パイロットのキャップレス万年筆「デシモ」。

手帳の色に合わせてダークブルー。

ノック式万年筆「キャップレス デシモ」

キャップレス万年筆は、1963年にパイロットが発売開始した世界初のノック式万年筆らしく、今年で54年目になる商品。

意外に歴史がある筆記具ですね。1963年といえば私が生まれた年、これもご縁でしょうか。ノック式なので、通常はペン先が中に収納されています。

キャップレス万年筆の先端部分

実は、ノック式万年筆はもう1本持っています。色はブラック。

15年くらい前の商品。モデル名はわかりませんが、当時の定価で確か10,000円だったかな。

ノック式万年筆 ブラック

こうして比べてみると、太さの違いがよくわかります。持った感じもデシモの方が軽く、書き味なめらかで使いやすい。筆記具も進化していますね。

キャップレス万年筆の新旧

さっそく手帳に。

手帳にさしたところ

うすめのナローサイズ手帳なので、閉じたときに窮屈な感じ…

手帳を閉じたところ

こちらのさし方が違和感ないようです。

KNOXのシステム手帳

ナローサイズ手帳

ちなみに、ペン先は中字を選びましたが、思ったより太かった。万年筆のペン先は、同じ表示でもメーカーによっても違いがあるようです。

今回は通販で購入したので、確認ができなかった…ちょっと残念。

しかし、メーカー希望価格15,000円が約30%引き!価格的にもおすすめです。

 

パイロット 万年筆 キャップレスデシモ FCT15SRDLF ダークブルーマイカ

新品価格
¥10,600から
(2017/2/14 23:18時点)

ad

関連記事

ブロンプトン

気になる自転車「ブロンプトン」

三寒四温のことわざ通り、少しずつ春に近づいている気配を感じます。 片道6kmの自転車通勤を始め

記事を読む

TIOGAのサドル

自転車のサドルを変えてみた

DAHONの折りたたみ自転車を購入して約1ヶ月。やっと慣れてきた感じです。 約13kg

記事を読む

テレビ番組「クレイジージャーニー」

水曜の夜はクレイジージャーニー

12月だというのに、気温が20℃以上の地域も多かったそうですね。 半袖で歩いている人もいたとか

記事を読む

龍の墨絵

「西元祐貴 龍のキセキ」アジア美術館へ行ってきた

以前テレビで知り、気になっていたアーティストの展示会が福岡で開催中とのことで行ってきました。

記事を読む

tokai-ces238

国産セミアコといえばトーカイ!? Tokai-CES238

この歳になると何をするにも面倒で「老化防止のためにも熱中できることを」と少々焦り気味でした。

記事を読む

ギター潤滑剤「TUNE IT MN106」の中身

ギターのチューニングをサポート「MUSIC NOMAD TUNE IT」

このところ、週末は悪天候が続いています。行楽の季節で書き入れ時なのに観光地は大変でしょうね…

記事を読む

DAHON Boardwalk D7

大人の折りたたみ自転車 DAHON Boardwalk D7

いい天気が続いています。 これからの季節は、自転車でプチ旅行するのもよさそうですね。 と

記事を読む

ペン字の練習

無料でペン字とエクセルが学べる!おすすめサイト

新しい万年筆を購入した機会にペン字の練習をすることにしました。 「書は体を表す」ということわざ

記事を読む

青木鞄「枯淡」

孤独のグルメに登場!?青木鞄「枯淡」

先日、仕事用のカバンを買いました。 実に10年ぶり。 前のカバンは国産の革製でお気に入り

記事を読む

浮嶽神社

今年の初詣は浮嶽神社へ参拝

正月三が日は予報に反して、天気に恵まれました。 例年、親戚宅で年越しをした後、三社参りに行って

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

フェンダー アンプ
機能満載アンプ「Fender Mustang GT40」が届いた

数年ぶりのアンプ購入。Fender Mustang GT40が届きまし

JUJU 東京
JUJUが泣いたMV これは泣けた…

今日、3月1日は娘の卒業式。幸い春の嵐は昨日がピークだったようで、無事

YOUNG GUITER
今さらながらのギターと理論

2月4日立春。暦のうえでは春の始まりらしいですが、しばらく極寒の日が続

メンテナンス完了のギター
FUJIGEN OS-10TT ストラトのメンテナンス

フジゲンカスタムショップ製のストラトキャスターOS-10TTです。

Sick As Overdrive MKⅡ
「Sick As Overdrive」ケンタウロス系のエフェクターを使ってみた

雑誌ギター・マガジンで某ギタリストの評価が高かったエフェクターを買って

→もっと見る

PAGE TOP ↑