*

J.W.Black Guitars JWB-JP-S のメンテナンス

公開日: : 最終更新日:2020/03/15 お気に入り, ギター

今日、成人の日はあいにくの雨。振袖の女性は大変でしょうね。

そういえば、振袖業者が行方不明というニュースが。詳細はまだわかっていないようですが計画的でしょう。

当日ぎりぎりになってトラブルとは…昨年の、てるみくらぶの事件といい、無責任であまりにもひどい。

私の娘も数年後に成人式を迎えるので、他人事ながら怒りを覚えます。

さて、そんな連休最終日。天気も悪いのでギターのメンテナンスをすることに。

J.W.Black Guitarsのストラトキャスター。

J.W.Black Guitars JWB-J-S

J.W.Black Guitarsは、元フェンダーのマスタービルダーJ.W.Blackが起こしたギターブランド。本家USAと日本製があります。

こちらは日本製。よく見るとヘッドにJAPANの文字が。

J.W.Blackのロゴ

ちなみに、USA製の新品価格は50万円以上。フェンダー時代のJ.W.Blackが手掛けたものは、その倍ほどするようなのでリーズナブル?になるのか…どちらにしても、私には高嶺の花。

変わって、JAPAN製はUSAの約半額。ストラトとしては、Fullertone GuitarsVanZandtと同じ位置づけでしょうか。

USAブランドギターの日本製といえば、G&LやJames Tyler、Sadowskyなど他にもありますが、私はこのJ.W.Blackが気になっていました。

というのは、日本製を作っているのがSugiだから。Sugi Guitarsといえば、日本でもトップクラスのギターメーカー。sugiのギターを一度手にしてみたかったのです。

ボディはワンピース。アルダーでしょうか?

ギターのワンピースボディ

ツバ出し加工された22フレット。VanZandtと同様。

ギターのネック

フレット端の処理は、すごくていねい!球面に近く、以前fujigen製のアイバニーズで見たことが。

エレキギターのフレット処理

今回は弦交換とストラップピンをロック式に変更。ついでにちょっとバラしてみます。

エレキギターの弦

シャーラ―のロックピン

塗装はけっこう薄い。ネックのジョイントプレートをはずすと、塗装のかけらがついてきました。ラッカーかウレタンかは不明。

ネックのジョイントプレート

ありました。ネックポケットにSugi Guitarsシンボルのコウモリの焼き印。

ギターのネックポケット

電装部分には導電塗料が塗られ、処理もていねい。このあたりはG&L S-500 USAと比べるとずいぶん違いますね。

ギターの配線

ギターのボディ加工

ピックアップはオリジナル。パーツ関係はUSA製と同じなんでしょうか?

J.W.Black Guitars オリジナルピックアップ

弦を張る前にいつもの、潤滑剤を塗布。

MUSIC NOMAD

MUSIC NOMAD チューニングサポートリキッド TUNE IT MN106

新品価格
¥1,491から
(2018/1/8 18:49時点)


木材などの仕様は違いますが、J.W.Black Guitars JWB-J-Sの動画があったので貼っておきます。しっかりした作りで、Sugiのギターと考えればお買い得かも。

【中古】J.W.Black / JWB-JP-S 2 Tone Sunburst【名古屋栄店】

価格:154,000円
(2020/3/15 15:54時点)

ad

関連記事

ブロンプトン

気になる自転車「ブロンプトン」

三寒四温のことわざ通り、少しずつ春に近づいている気配を感じます。 片道6kmの自転車通勤を始め

記事を読む

グランドセイコー

「最高の普通」を手に入れたい…グランドセイコー

先月からずっと腕時計を検討しています。 きっかけは、手持ちのロンジンをオーバーホールに出したこ

記事を読む

ヤマメ

ヤマメ解禁 そろそろ春も本番?

しばらく小春日和が続いていたと思ったら、また明日から寒くなりそう。 幸い、花粉症ではありません

記事を読む

ギター潤滑剤「TUNE IT MN106」の中身

ギターのチューニングをサポート「MUSIC NOMAD TUNE IT」

このところ、週末は悪天候が続いています。行楽の季節で書き入れ時なのに観光地は大変でしょうね…

記事を読む

亜麻仁油(アマニ油)

亜麻仁油(アマニ油)で脂肪を燃やす!

過ごしやすい気温になってきました。 10年ほど前からウォーキングをしていますが、天気がよい早朝

記事を読む

青木鞄「枯淡」

孤独のグルメに登場!?青木鞄「枯淡」

先日、仕事用のカバンを買いました。 実に10年ぶり。 前のカバンは国産の革製でお気に入り

記事を読む

龍の墨絵

「西元祐貴 龍のキセキ」アジア美術館へ行ってきた

以前テレビで知り、気になっていたアーティストの展示会が福岡で開催中とのことで行ってきました。

記事を読む

クライン ST PU 1962

エレキギターのピックアップ おすすめは!?

最近は、Fullertoneのストラトを弾くことが多くなりました。56年タイプかな?

記事を読む

シナモンのライブ

レッド・ツェッペリンのライブを体感!CINNAMON-Gate’s7

昨日、シナモンのライブに行ってきました。場所は福岡のゲイツ7。 シナモンは今回が初めて

記事を読む

松竹梅 本辛燗酒

家呑みにおすすめ!松竹梅 本辛燗酒

浮気をしました。 といっても、酒の話。 日本酒での晩酌は、ずっと「月桂冠 山田錦純米

記事を読む

ad

Comment

  1. 鶴亀 より:

    こんばんは。
    J.W.Blackの検索で辿り着きました。

    今週の木曜日、会議で北九州に行った帰りにアーケード街にある松田楽器という店にぶらりと立ち寄った時にJ.W.Blackを見つけました。
    プライスカードに「Sugiで製作」と書いてあり、即購入。
    私の物は2013年製のJP-Sです。
    JWB-J-Sとどこかが違うんでしょうね。

    記事を読み進めるうちに色々と重なるものが出てきました。
    まずはSugi目当てでJ.W.Blackを買ったこと、1963年生まれの同い年、福岡在住。
    思わず笑ったのは最初に買ったギターが同じウェストミンスター!
    私のものは黒のストラトモデルで、今は無き天神のベスト電器で購入(これも同じだったりして笑)。

    まだ少ししか記事を拝見しておりませんので、これからじっくり拝見させていただきます。

    お近くならセッションでもやってみたいですね。

    長文、失礼致しました。

  2. web1963 より:

    こんにちは。同年代ですか。

    私も天神のベスト電器には友人と毎週通っていました。フェンダーUSAを眺めるだけでしたが…

    社会人になって、少し余裕ができたため、またギターを始めました。youtubeや書籍も参考にしていますが、なかなか上達しませんね…セッションなどできるレベルではありません(笑

    ストラトタイプが好きで、数本持ってますがsugi製のJ.W.Black JP-Sはいいギターですね。

    ちなみに今探しているのは、GrecoのEG800GS。ゴールドトップでピックアップがP90のタイプ。
    高校時代の思い出が詰まった、約40年前のものです。たまにデジマやオークションでみかけますが、程度が良いのは少ないですね。価格も高騰してるみたいですし…

    長々と思いで話になりましたが、また機会があればのぞいてみてください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

新宮町相島
GWは離島相島でアジング

今年のGWは10連休が話題になっていましたが、私は例年通りの休日。

運気を上げる赤パンツ
赤パンツで気を入れて離島アジングへ!

春らしい暖かい日が続いていましたが、関東地方は積雪だとか。 ここ

相島の釣果
離島 相島でナイトアジング

3月に入り暖かい日も増えてきましたが、天候は不安定で1日おきの雨模様。

コンパクト卓上コンロ
シーズン前に釣りキャンプの準備中

暦では立春を過ぎましたが、北海道は猛烈な寒波に襲われ、関東地方も積雪だ

ライフジャケット
海釣りにライフジャケットは必需品!?

気温は低いものの天気が良いので釣りに出かけていますが、相変わらず釣果は

→もっと見る

PAGE TOP ↑