*

webサイトのテンプレートはどれを選ぶ?

公開日: : 最終更新日:2017/10/15 Webサイト作成

さて、サイトのテンプレート選びです。

googleで検索をかけると、たくさんでてきます。
いろいろ見て、趣向やイメージに合ったテンプレートを選んでください。

無料のWebサイトテンプレート
ほとんど無料ですが、著作表示(ライセンス)削除に3,000円から5,000円ほど必要です。

趣味のサイトならそのままでもよいでしょうが今回は削除。削除方法は、各サイトの規約を読んでください。ちなみにHTMLのライセンスタグ削除は手作業なので、ページを増やす前がよいと思います。

テンプレートは大きくわけて、HTMLタイプワードプレスタイプの2種類。

ワードプレスは管理画面から作業するので、簡単そうに感じますが、定期的にバージョンアップするので、それをインストールしたときにテンプレートに不具合がおこると困るため、私はHTMLのテンプレートを使っています。

しかし、ワードプレスは種類が豊富でおしゃれなテンプレートが多いので、慣れている方はそちらを選ぶのもありです。

ただ、ワードプレスは問い合わせフォームをプラグインして作るのですが、以前利用したときは「確認画面」がありませんでした。

一般的な問い合わせフォームの流れは、

1) フォームに情報を記入
2) 記入内容の確認(不備があれば戻って修正)
3) 送信
4) サンクスページ(サンクスメール)

だと思うのですが、2)の確認画面の表示ができなかったのです。(今はわかりませんが…)

そのような理由からも、私はHTMLを使っています。

もちろんHTMLのフォームも、phpかcgiのプログラムで動作させますが、設定が簡単なphpフォームがあるのも理由です。後々、フォーム作成の時に紹介します。

ということで、今回はこちらのサイトからHTML5テンプレートを選びました。

ちなみにライセンス削除料は、2,900円(税込)。

無料テンプレート
http://template-party.com/

次回はレンタルサーバーの話を。


ad

関連記事

テンプレートの見出しタグ

タイトル(メタタグ)と見出しタグを編集する

テンプレートのソースタグ「<head>~</head>」の部分を編集します。

記事を読む

画像を回り込ませる方法

スタイルシート(CSS)で画像を回り込ませる

赤枠部分のような、CSSで文字の右や左に画像を回り込ませる方法。ホームページ制作によく使いますね。

記事を読む

エックスサーバー

レンタルサーバーを選ぶ

webサイトの運営にはサーバー選びが重要。 中小企業、個人事業者なら、レンタルサーバーが一般的

記事を読む

ファイルを開く

テンプレートをダウンロードして準備

さて、いよいよサイトを作っていきます。 まず、今回使うテンプレートファイルをパソコンにダウンロ

記事を読む

スマホの画面

スマホサイトに画像やメニューを表示させない設定

スマホの画面は表示範囲が狭いので、縦長のサイトになります。 縦スクロールは操作がしやすいとはい

記事を読む

スマホ人口の増加

スマホのユーザーが増加中!なのに…

企業のウェブサイト(ホームページ)でも、まだスマートフォン対応していないものが多いですね。

記事を読む

バナー画像をJavaScriptで切り替える

前回スマホ用の画像の話をしましたが、jQueryのJavaScriptを使ってサブページのバナー画像

記事を読む

dreamweaver cc

サイト作成ソフトとHPビルダーの設定

サイト作成のソフトもいろいろありますが、代表的なものといえば「ホームページビルダー」と「Dreamw

記事を読む

ページのコピーと貼付けで注意すること

以前も書きましたが、ホームページ作成にはコピーと貼付け作業を頻繁に使います。 サイトの構成を考

記事を読む

メニュー部分をドラッグ

DreamWeaverの便利な「ライブラリ機能」

webサイト作成にはコピーとペースト(貼付け)作業をよく使います。 メニューやヘッダー(タイト

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

コンパクト卓上コンロ
シーズン前に釣りキャンプの準備中

暦では立春を過ぎましたが、北海道は猛烈な寒波に襲われ、関東地方も積雪だ

ライフジャケット
海釣りにライフジャケットは必需品!?

気温は低いものの天気が良いので釣りに出かけていますが、相変わらず釣果は

姫島の漁港
離島で釣り 糸島市の姫島に行ってきた

2019年も半月が過ぎすっかり正月気分も抜け、繁忙期の仕事に追われてい

シャローフリーク・プチ
シャローフリーク・プチ(3.3g)を使ってみた

アルカジックジャパンから発売されているフロート、シャローフリーク PU

ショアジギング用のリールとライン
ショアジギング用のタックルを揃えてみた

12月も残りわずかとなり、公私ともに慌ただしい日が続いています。

→もっと見る

PAGE TOP ↑